からだのこと日々のこと旅のこと
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 南インド アーユルヴェーダ1 | main | 帰ってきたよ >>
南インド アーユルヴェーダ2


セラピストさん
インドは二人でトリートメントしてくれるのが基本(日本でやってるとこあるんかな)
なので二人の息を合わせて行う事が大切なんだと思う〜
ハーブボールのオイルアビヤンガはもうもうとろとろです


毎回時間になると部屋まで迎えに来てくれて
手を繋いでトリートメントの所まで連れてってくれます
mamaと呼ぶそう
オイルまみれの体を洗ってくれたり、髪をといてくれたり…
最後はまた手を繋いで部屋まで送ってくれる…

アーユルヴェーダは医療ですので
治癒のための滞在ですし、安静を求められるのですね

オイルアビヤンガ、シローダーラ
フェイシャルマッサージに
パウダーマッサージ(薬草で行う全身スクラブのような処方かな)
シローダーラの心地のよいこと!
眠る一歩手前をうろうろするような
一瞬深い眠りに入るような感覚
瞑想のときのたゆたゆな感じです

脳の浄化は瞑想の時の効果を得られるとか◎

ほんとうは2週間単位で施術するとアーユルヴェーダの効果を最大に得られやすく
身体もマインドもよりリラックスとリフレッシュを味わうようです

7日の短期だったけど
この上ないご褒美過ぎる日を過ごして来ました

次回はパンチャカルマを受けに
ここココナッツの町ケララへまた来よう

 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://mahonomahoo.jugem.jp/trackback/325
TRACKBACK