からだのこと日々のこと旅のこと
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SriLanka 何しに来たの


で、ところで私は何しにきたんや。

そうそう
Ayurvedaの治療とyogaしてました。
たった短い期間やったけれど。
毎日だいたい5時に起き、ネティ、白湯を飲む、花を摘む、yogaの前にハーブの汁(粥)、yoga、診察、午前のtreatment、lunch、午後のtreatment、ぼんやりフリータイム、dinner、星を見る、寝る、朝が来る。
毎日同じ事の繰り返し。

シヴァナンダヨガのプラクティスもそう。いつも同じ練習。だから好きなんやな。毎日の変化がむちゃむちゃ分かりやすい、肉体である体も内側の内面も 毎日違う やってることは一緒やのに。

「シンプルな動きを根気よく続けることが大事」って教わった。
単純で単調な動きや行為を意識的に行うかどうかで全く違ってくる。
ただただシンプルなアーサナを ただただこつこつと行う、呼吸と身体がどう感じているか マインドはどうなんかとか。

アーサナ だけではなく生活ひとつひとつの行為が 動きが yoga になるのだな。
食べる、歩く、話す、料理、掃除、。

シンプルな事をていねいに 続けよう。
あらためて。




また行きたいな、行ける気がする!


SriLanka 蓮とおやじ

キレイ の向こう側は おやじ
このおやじにから蓮を購入しお寺の祭壇に手向けます。(蓮はひとつ100Rs≒90円)ちょうど夕刻18:30-プージャの時間。夕暮れ時の茜色の空 日本と同じように美しく 切ない 綺麗な色。

さてさて、
SriLankaでもおやじを沢山見ます(なんちゃう文や 書きながら笑えてきた)
インドでもそうだっように遭遇するのはやっぱりおやじ。

SriLankaとIndia
むちゃむちゃ似てて 全然違う。
土地も人の見た目も育つ物も南インドとほぼ一緒やなー、ココナッツごりごりやしー、スイカや赤バナナだって食べれるー、、あれあれ、なんだか全然違うーっ

南インド タミル(Hindu教)からの移民の方もおられますが、7割は仏教。お寺もインドで見てきたものより日本っぽい。ちょっと親近感を持てるのは見慣れてるからか。街の人も 穏やかで親切。誇りを持って自国にプライドがあります。これはインドと一緒にしないでって言うのが伝わってくるほど。お寺で見たいくつかの物は日本から。東本願寺から送られてきた鐘や室生寺からの仏像も見ました。京都とも関わりがあるのか、知らなかったな。

日本からの支援と援助で建てらた施設も沢山あるそうです、また日本が第二次大戦後敗戦したのを援助してしくれたのもスリランカ、日本が一番最初に外交関係を交わしたのもスリランカ、ぜんぜん知らん勉強不足やった…。歴史的背景からも仲良しのようです。

だからみんな優しくしてくれるのかなー。親日◎ 親日◎

…なぜだろ
ちょっとものたりなさを感じました。
幸せな事なのにね。
インド的 がつがつ
インド的 てきとーう
インド的 ごちゃごちゃ
インド的 ハートの中まで平気で入ってくる
言えばキリがない…
正直 三日で疲れるし、やるせないけど、なぜか求めている自分を発見w

なんでやー


蓮を手に持つ おやじ
Temple of the Tooth Relic
?? ????











SriLanka ファーマシー坊や

薬局 レジの前で店番

子供はいつもかわいい

SriLanka フルーツ盛り盛り



盛り盛りでテンション上がるよねー



毎朝フレッシュなフルーツをたくさん。
果実が豊富に実る。
これでも 気候の変動でこちらの国にも農作物に影響があるとおっしゃってました。不作や、大きく育たなかったり。

スターフルーツに少量の塩がかかってたり、パッションフルーツ(写ってないけど)にちょっと砂糖がまぶしてたり、キャロットスープにライムが絞ってあったりとAyurveda的食事療法&SriLankaの料理人の粋を感じます。
五感をフルに楽しませてくれます。


胡椒がかかってるよ。

SriLanka 釈迦リキーズ


固まる坊主

写真撮っていいかって聞いたら
坊主とおやじが固まった

素晴らしい見晴らしのよい寺院でした◎




matale Aluvihara
SriLanka


家族と1人にしか言わずこっそり 来ました。
急な予定変更もあり、あれよあれよと。
本当は別の場所だったんやけど。
決まった(決めた)のもほぼ数週間前という、
呼ばれたんやなとしか 言いようがないわー はははー。

またゆっくりつらつら日記を書きますよってに、お付き合いどんぞ。

Ayurvedaとyoga 森の中におりますよってに。

Nちゃま あればごっそり買っとくよ!

ayubowan.